pickup
えびのクリームソース煮&ピラフ

材料

  • 有頭エビ(大正エビ):8尾
  • にんにく:少々
  • 玉ねぎ:大さじ2
    ※古い玉ねぎのほうが味が出ておいしいので料理向き。新玉ねぎを使うなら1.5倍くらい入れないと味が出ない。
  • サラダ油:大さじ1と1/2
  • トマト(みじん切り):1/2個
  • フュメ・ド・ポアソン(魚のだし汁):50cc
    →無かったら、水+化学調味料で代用可。
  • 白ワイン:50cc
  • パセリの枝:1枝
  • チリペッパー:少々

シャンピニヨン(茶色いマッシュルーム):200g
レモン汁(アク止めのため)
バター:大さじ1
パプリカ(色が足りない場合に色付けするため)

ソース

  • バター:大さじ2
  • 小麦粉:大さじ3
  • 牛乳:300cc
  • エビの蒸し汁
  • 生クリーム:50cc
  • 胡椒

ピラフ

  • 米:2カップ
  • 玉ねぎ:中1個
  • バター:大さじ3
  • チキンブイヨン:2カップ(固形は1包半)

り方

クリームソース

  1. エビは洗って背ワタを取って、水気を拭いておく。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎとニンニクのみじんを炒めたら、(1)のエビを加え、エビの殻が赤くなったら(A)を加え、蓋をして強火で蒸し煮して漉しておく。エビの頭はシノワに入れて、突いてうまみ汁を漉しておく。
  3. バターで小麦粉を炒め(鍋orフライパンを火から外して入れ混ぜる)、牛乳、エビの蒸し汁、アマクリームを加え、様子を見ながらパプリカを加え、塩胡椒で味を調える。
  4. エビの胴は殻をむいて、3等分ほどに斜めにスライス。
  5. シャンピニヨンは6等分に切り、鍋に塩を入れ(炒める前に塩を入れる)、バターで炒め、塩胡椒する。
  6. (3)のソースに(4)のエビと(5)のシャンピニヨンを加える。

ピラフ

米は1時間前にとぎ、冷たいまま、ざるに上げておく。

バターで玉ねぎのみじんをよく炒めたら、米も加え、さらに炒めて透き通ったら、沸騰したチキンブイヨンを入れ、蓋をしてもう一度沸騰させたら、ごく弱火で20分煮て、火を止めて5分ほど蒸らす。

仕上げ

さらにピラフをよそい、ソースをかけ、パセリを添える。

今回のレシピは、「有頭エビ」を使うのが最大のポイントです。
エビは頭から、美味しいお出汁が出るのですね。
ですから有頭を使うか否かで、お味が違ってきます。

ぜひ作ってみてください☆彡

おすすめの記事